◇和泉 修(いずみ しゅう)

 健康なるための、スペシャルヘルスケアアドバイザーとして、お笑い芸人でもあり足ツボサロン『Shu Izumi Salon 3S 足識食癒施術法』運営し活躍している和泉修さんにお願い致しました。
きっかけは、あるテレビ番組のロケで三半規管を患い耳鼻咽喉科の先生に見てもらっていたのですが、なかなかすぐには治らずそんなとき、知り合いに「良い足つぼの先生がいますよ」って紹介されました。そして、だまされたと思って行ってみました。
施術終了後、先生はたった一言「栄養、摂り過ぎです」
けど、起き上がったときフラフラしない。こんな感じで週一回通いだしました。
そして、四回目に行った帰り、足が軽い、めちゃめちゃ軽い。それに何か首の後ろ側でつっかえていた管みたいのが、二本、きれいに抜けた感じがしたんです。
これが、僕と足つぼとの出会いそれからの15年以上にわたり、先生とお付き合いしながら自分でも実践し、いろいろと研究を重ね自分なりの施術法を見つけ出しました。それが足識食癒施術法です。足裏で悪い箇所を識別し食事療法で治す!医者や薬に頼らず自分の治癒力で治す!癌の箇所、大きさ、対処法何人も助けられています。
肩こり、偏頭痛はもちろん白血病潰瘍性大腸炎など難病指定されている方も何人も通っています。潰瘍性大腸炎
病院では手術して切られてしまう場合も多いですが通われている方は切らないで食事指導に従い症状がなくなっています。鬱病メニエールなども独自の呼吸や食事指導で改善ています。今、なにか辛い症状がある方はもちろん健康診断がてらに一度和泉修『足織食癒施術法』を是非♪


 

   携帯・スマホ用QRコード

        動画

     オフィシャルブログ

            今日の天気